スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

縁台修理

去年の夏に突貫工事で作った縁台ですが、引っ越しの際に
業者が運んだら釘が緩みグラグラするようになったので修理しました。

S1410_IMG_0917.jpg

まずはグラグラする方向を見て、自宅にあったL字の金具を足してみました。
気休め程度でたいして効果なし。意味がなかったです(^^;;
S1410_IMG_0919.jpg

結局原因は天板の取り付け部分の釘が緩んでいたためでした。
新たに釘を打ちなおすのも面倒だったので、
天板に木ネジを打って補強したところこれがばっちり。
S1410_IMG_0949.jpg

惚れ惚れするくらいがっちり固定できました。良い機会なので後日改めて防腐剤を塗り直す予定です。

S1410_IMG_0921.jpg

---------------------------------------------
[2014.11.09 追記]

1年間雨ざらしだったので防腐剤を塗りました。
因みに前回と同じ防腐剤がなかったので他社のブラウン系の防腐剤を購入。

S1411_IMG_0979.jpg

ブラウンでちょっと落ち着いた雰囲気も良いかと思い実際に塗ってみたのですが・・・・・
薄汚くなっただけでした orz

S1411_IMG_0978.jpg

防カビ防腐の機能はしているだろうから本来の目的は果たしているのですが
いかんせん見た目が・・・ orz

この上から防腐剤でなくペンキを上塗りすれば綺麗に仕上がるのですが
それも面倒なのでとりあえずこれで良しとしました。

生木のまま雨ざらしにすると、たった1回の雨で黒カビが生えてきますが、
防腐剤(防カビ)を一度でも塗ると本当にカビが生えてこないです♪

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。