スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

ミニコンポ修理(DENON D-XW33)

最近暖かくなってきましたね。

知人から壊れたミニコンポ(DENON D-XW33)を入手したので修理して遊んでみました。
3連のCDチェンジャー、2機のMDドライブ搭載のミニコンポです。

IMG_8039.jpg

症状としては以下の通り。
・通電しない orz

いきなり入り口から死んでます。

電源周りの故障かと思ったら単にケーブルの断線でした。
100円ショップの延長コードを加工して繋いでみます。

IMG_8001.jpg

ディスプレイに表示が出てきました。とりあえず通電問題は解決?

IMG_8002.jpg

さて、通電するようになったので色々操作して問題点を探してみると・・・

[問題点]
・CD1~CD3ともディスクの出し入れは出来るが全てディスクの読み込みが出来ない
・MD1は大丈夫そう。MD2がディスクを入れても数秒で吐き出される

CDは全て読み込めないので恐らくピックアップの問題かと。
MDは何かしら物理的に問題があるのでしょうね。

さて、どのような手順で分解すれば良いのか。。。頭から煙が出てくる作業です。

IMG_8043.jpg

MDドライブなどは土台の矢倉ごと外せば良いのか?
CDチェンジャーは構造を見ると底板側から外す様子。

IMG_8045_1

電源のついた底板とCDチェンジャーをまとめて下方向にずらし
底板とCDチェンジャーを分離させて間にあるCDチェンジャー側のフィルムケーブルを外して・・
それにしても分解し辛い。

どうにか底板とCDチェンジャーは外せました。

IMG_8014.jpg

ピックアップを引っ張り出すためにカバーを外します。

IMG_8017.jpg

カバーを外すとピックアップがこんにちは。

IMG_8019.jpg

案の定ピックアップレンズが汚れているので綿棒とイソプロでクリーニングします。

pickup_before.jpg

端の方に汚れが残っていますがクリーニング完了。

pickup_after.jpg

本来なら3枚のディスクを出し入れするメカ部分も分解してグリスアップしたいですが、
分解方法が・・・難しいです。時間も遅いのでグリスアップはとりあえず保留(^^;
今の状態でもディスクの出し入れは問題ないですし。。



因みに使っているピックアップはSONY製のKSS-213Cというもの。
レーザー調整用のボリュームがあるので気持ちちょこっと時計回しに。回す方向はバクチです(笑)

KSS213C.jpg

試しに一旦くみ上げ。CD1~CD3まで全てきちんとディスクを認識し、
再生も出来るようになりました。

IMG_8033.jpg



次はMDドライブです。

まずは土台の矢倉ごとユニットを取り外します。

IMG_8051.jpg

MDドライブは防塵対策なのかコンポ内部にホコリが入らないよう鉄板で密閉されています。

IMG_8058.jpg

更に分解していきます。ベルトドライブは使ってない様子。
てっきりベルトドライブの劣化が原因と思っていたのですが・・・
それにしても細かい作り。分解/組み立ては知恵の輪状態です。

IMG_8061.jpg

ピックアップレンズのお掃除と可動部にグリスアップ。
とは言えど全バラすると地獄を見そうなので出来る範囲で。

IMG_8063.jpg

自信はなかったですが試しに組み上げてみた所、MDドライブがきちんとディスクを飲み込んで
正常に再生が出来ました。もう片方のMDドライブも録音/再生も出来ますね。

これでCD、MDとも使えるようになりました。
ラジオは確認してませんが外部入力もヘッドホンも使えるし、よろしいんじゃないでしょうか。

IMG_8069.jpg

CD読めません、MDダメですみたいなジャンク品のミニコンポをハードオフでよく見かけます。
分解して掃除すれば高確率で直ったりするのでしょうかね?

以上、ミニコンポ(DENON D-XW33)の修理でした。
スポンサーサイト

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

この記事へのコメント:

sd : 2013/03/11 (月) 01:00:12

分解に自信が無いのですが、市販のクリーナーでも効果はありますか?

館のおじさん : 2013/03/11 (月) 01:49:12

10年以上前に乾式のCDレンズクリーナーを試したときは全然ダメでした。
乾式だとレンズを痛めるという話もネットで見たりしますね。
乾式より湿式のレンズクリーナーがよさそうですが、
回転するディスクについたハケの部分で
こびり付いた汚れが綺麗に落ちるとは・・ちょっと思いにくいです。
そういう意味で市販のクリーナーは「汚れを落とすもの」というより
「普段から定期的に使って汚れを蓄積させないもの」であり、
「汚れたら綿棒とアルコールでお掃除」というイメージを私は持っています。

ファミコン現役 : 2013/03/13 (水) 21:27:45

僕のブログに書き込まれたコメントに返事書きましたがこちらにも記載します。
(内容は違いますが)
僕のHPにあるメール送信のアドレスエラーですが、僕のPC用のアドレスを変更した際に
送信フォームの登録アドを変えるのを忘れていたので変更しておきました。
お手数ですが再度送信してください

館のおじさん : 2013/03/13 (水) 23:21:54

先ほどメールフォームから送信させていただきました。
対応ありがとうございます。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。