スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

モニターアーム自作

以前「ベッドでテレビが見たい」という欲望から
ワンセグテレビをベッド脇の鴨居に設置しました。

S1306_IMG_7641.jpg

これはこれで非常に良かったのですが、
体を横に向けないとテレビが見れないってのと片耳で音を聞く形になってたので
くねくね曲がるモニターアームの形にしたいと常々思っていました。

ただモニターアームといっても車載用のものは土台が吸盤とか両面テープのものが多い、
両脇から挟みこんで固定するタブレット用のものだと液晶が肉厚すぎて使えない、
だからと言ってPC用のモニターアームなんて高すぎ(^^;;;

でで、ハードオフとかのお店に行く度に手ごろなものはないか?
と気にしていた所・・・やっと巡り合えました。クリップライト(315円)です。

S1306_IMG_8939.jpg

このクリップライトの先を電球でなくワンセグテレビに変えれば
くねくねと角度も調整できるモニターアームが作れるかと。


まずはクリップライト側の作りを確認。
中空のくねくねパイプにケーブルが通ってて・・、くねくねパイプの先っぽはネジが切ってあって
そこにライトの傘の鉄板を通してナットで止めているだけ。(写真なし)
傘の鉄板部分がワッシャーのようになっているイメージです。


次にテレビ側。角度調節のための部品が色々着いているのですが、
よくよく調べてみると土台と角度調整用の部品は単に木ネジで繋いであるだけ(笑)
丁度良いので角度調整用の部品はそのまま使いましょう。
S1306_IMG_8952.jpg


さてこれらをどう繋ぐか。ホームセンターで100円のステーを買ってきました。
S1306_IMG_8971.jpg

開いている穴の間隔は液晶側の木ネジとぴったり。(そういうステーを選んでいるのですが)
くねくねアーム側は・・・ヤスリで四角く穴を広げました。
S1306_IMG_8954.jpg


早速組み上げてみます。くねくねアーム側のナットの締め上げがちょっとてこずりました。
今考えれば14mmのナットを片側だけでなく双方に入れて締め上げればサクッと出来ましたね。
S1306_IMG_8960.jpg

全体像としてはこんな感じ。
S1306_IMG_8962.jpg


さて具合はどうでしょうか。ん・・・なかなか良い感じです。
S1306_IMG_8965.jpg

そして出来上がった形がこれ。液晶の位置が高くなるので
体を横にする必要もないし液晶の向きを自由に調整できるのがGoodです。
S1306_IMG_8968.jpg


因みにクリップでベットに固定しようとした所、クリップが小さすぎたので
木材の切れ端を使って固定してます。とりあえず仮止めなのでタイラップで止めてますが
そのうちなんとかしようかと。
S1306_IMG_8967.jpg


これで更にただれた生活快適な生活が送れるようになりました。

===============================
2013.10 追記
本命のアームライトが手に入ったので作り直しました。
http://anythrepair.blog.fc2.com/blog-entry-46.html


以上、モニターアームの自作でした。




スポンサーサイト

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

この記事へのコメント:

sd : 2013/06/06 (木) 22:05:19

テレビ側の角度調整パーツがそのまま流用できたのが
今回の成果に繋がったと思います。

館のおじさん : 2013/06/07 (金) 00:48:53

今回はテレビ側の部品を一切加工せずに実現できたため
何かあれば元に戻せることも出来て良かったです。

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。