スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

モニターアーム自作その2

以前ベットで寝転がってテレビが見たいという欲望から
クリップライトを改造しワンセグテレビ(モニターとして)をベッドの脇に取り付けました。

S1310_8968.jpg


これでも良かったのですが、
もっと高い位置にモニタを取り付けたいと思っていた所・・・
ハードオフで本命のアームライトを見つけたので速攻で確保しました。
S1310_9902.jpg




蛍光灯の部分は要りません。単にアーム部分が欲しい。
試しにベットの脇にアーム部分を取り付けてみると・・十分な高さ。ばっちりじゃないですか。
S1310_9903.jpg

モニタ部分とアーム部分の連結は前回使ったステーをそのまま流用しました。
運よくアーム側のパーツにあちこち穴が開いていたおかげで
無加工でボルト止めが出来て良かったです。
S1310_9906.jpg

とりあえず仮組み。特に問題はありません。これで一層ただれた生活が出来そうです。
S1310_9909.jpg


今回を機に枕元にPC用のスピーカーを設置します。
もともとヘッドホンや100円ショップのミニスピーカーを使って音を聞いたりしていたのですが、
30分~1時間使っていると耳が痛くなってくるのでアームライトと一緒に確保しました。
S1310_9936.jpg


少々サイズオーバーですが入力も2系統あるし、私の好きなケーブルが全て引っこ抜けるタイプ。
スピーカー本体から直接ケーブルが出ている形式だと
ケーブルの長さやプラグの口径を考慮する必要があるんですよね。。。。
S1310_9940.jpg

で出来上がった形がこれ。
S1310_9929.jpg

寝ながらテレビの形がやっと完成しました。
因みに地デジチューナーの出力をAVセレクター経由でモニタに出しているので
寝ながらゲームというのも出来なくはないです。(凄く腕が疲れそうなのでやりませんが)

以上、モニターアーム自作その2でした。
スポンサーサイト

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

この記事へのコメント:

ファミコン現役 : 2013/10/20 (日) 14:53:54

色々制作してますね。 ゲーム関連の再開楽しみにしています。

話変わりますが、

僕は、君からもらったGTのチューナーの基盤が役立ちました
基盤自体は、ゴミ当然でしたがファミコン関連の改造する時に
基板上の可変抵抗2個が役立ってくれました。


それとGTのチューナーの基盤にR G B 同期 電源 音声 と本体接続の
コネクタ連結部に書いていました。 これって配線変えたら RGBモニターに
RF入力専用機器を繋ぐ変換機になるのかも・・・。

館のおじさん : 2013/10/22 (火) 23:50:30

しばらくぶりです。

上手く可変抵抗の部品取りに出来てよかったです。
元々GTの液晶は確かRGBなので上手くやればRF→RGB変換に
使えるのかも知れませんね。

確か海外のフォーラムでRGB→AV変換基板をGTの電池ボックスに内蔵して
AV接続の液晶に交換する改造を見たことがあります。


最近の近況ですが、相変わらず忙しい状況ではありますが
そろそろ部品の発注をかけて作業再開の準備をしようかと思っています。

ファミコン現役 : 2013/10/24 (木) 22:57:52

返事遅くなりました。

GTチューナーの出力信号信号変換すれば使えるかもと思っていたが
通常の信号の可能性がありますね。激安販売のがあれば生け捕りして
改造したいです。 (アンプ要るかは不明ですけどね)

僕は今、近鉄の検車区の一般公開イベント参加に向けて
小遣い温存中でゲーム改造系が止まってしまっていますが、
細々とブログで紹介しています。
温存中と言っても7千円近く使ってしまったが・・・・。

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。