スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

半間の秘密基地

今回新居では部屋が狭くなるのでパソコンデスクは置かないという方針になりました orz

代わりに自分のおもちゃ関係は半間の押し入れに放り込め!という話になり
試しにデスクトップパソコン関係の機材を置いてみたのですが・・・どう考えても無理でしょ orz

S1409_IMG_0585.jpg

しかもこのスペースにパソコン以外の作業が出来る場所も確保しなきゃいけないし、
いくら考えても機材をラックに収めて縦に積んでいくしかなさそうです。
S1409_IMG_0650.jpg

まずはどんな作業をするにしてもベニヤ板の上では辛いので600円でクッションフロアを敷きました。
これで肘をかけても痛くありません。
S1409_IMG_0651.jpg

次に機材の寸法を測って、配置を考え、奥行30センチのラックを自作しました。
製作費は3000円くらい。1x4の建材を使えばもっと安く作れたのですが、
それだと手間が増え作る時間が長くなるので最初から30センチの板で作っています。
S1409_IMG_0653.jpg

で、試しに大きなものを置いてみました。因みにデスクトップPC本体は上の棚に格納しています。
このほか外付けHDDが3台、ミキサーなど細かいものがありますが
空いているスペースを使えばなんとかなりそうです。
また出っ張っているキーボードはもう少々小さいものに変えて
ミニコンポの下に格納するようにすればデスクトップPC関係はすっきり収まるかと。

S1409_IMG_0665.jpg

因みにラック作成にあたり、将来液晶ディスプレイの重さでラックの天板がひしゃげてくる問題があるので
下から金属のつっかえ棒を入れています。
S1409_IMG_0657.jpg

元々ジョイスティックが収まる棚の真ん中に板を追加して解決させるつもりでしたが、
材料を買いにホームセンターに行った所、そういえばこれがあったねーーーと思い
価格が250円位だったので購入しました。

本来は床が沈んだりギシギシと音がした時に下から支える建築用の部品で、
金属の棒にネジが切ってあり高さの調整もできる結構便利なものです。

S1409_IMG_0659.jpg

んで、最終的にこんな形で出来上がりました。
S1409_IMG_0707.jpg

いざ椅子を置いてPCを操作してみると本当に狭っ苦しい(^^;
下から見上げる形になるので長時間の作業はちょっと辛いですが
普段はノートからRDPしたりするので大きな問題はないでしょう。
スポンサーサイト

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。