スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

エアコン廃棄

これも1か月前の記事になります。

引っ越しに伴ってエアコンを廃棄したのでその記録ですね。
S1409_IMG_0751.jpg

エアコンの取り付け・取り外しって業者に頼むのが一般的ですが、やり方を知れば自分でも出来るわけで。
単にエアコン本体と室外機を結ぶ電源ケーブル、送り側/受け側のパイプを外すだけです。
S1409_IMG_0748.jpg

電源ケーブルは単に外すだけ。
パイプを外す場合、ガスが漏れないように一度バルブを閉じる必要があり、
それには正面のバルブキャップを外し、六角レンチでバルブを閉じてあげれば良いです。

今回は取り外して廃棄するだけなので少々ガスが抜けてもよいから(いいのか?)
何も考えずにバルブを閉じましたが、(^^;;;

本来移設する場合は冷房を入れながら送り側→受け側の順でバルブを閉じて
本体内部のガスを室外機に閉じ込める必要があります。細かい所はググって下さい。

S1409_IMG_0749.jpg

パイプと電源コードが外れたら、あとは本体を下してパイプを家の中に引っ張り込んで終了。
車に積んでケーズデンキに持ち込みリサイクル料金を払って処分しました。
S1409_IMG_0752.jpg

自分で外して量販店に持ち込めばかかる費用はリサイクル料金のみで2000円程度、
でも業者に頼むと1.5万とか言われたりします(^^;;;;;
引っ越し費用を削減するためにも自分で出来ることは自分で・・です。
スポンサーサイト

もしこの記事が参考になったなら拍手をお願いします

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。